国際ロマンス詐欺は他人ごとではない!狙われる「シンデレラ妄想」とは




こんにちは、シンイチです。

突然ですが、最近取り沙汰されている国際ロマンス詐欺をご存じの方も多いと思います。

マッチングサイトなどで知り合った外国人男性に、多額のお金を騙し取られるいわゆる振り込め詐欺の一種です。

この詐欺の特徴は、高齢者ではなく40~60代の女性がターゲットになっていること。

1人あたりの被害額が大きいことです。

僕が、以前勤めていた会社にも中間管理職の独身女性が、ろくでなしの男に貢いでいると、まことしやかにささやかれる当時40代の上司がいました。

仕事命の人だと思っていただけに、分からないものだと思ったものですが、国際ロマンス詐欺と共通する狙われやすい心理があるように思えます。

 

真面目でポテンシャルが高い人ほど騙されやすい

冒頭の、ろくでなしの男に貢いでいた上司には、本当にひどい目に合わされたものです。

まあ、若かりし頃の僕は生意気なとこもあったので仕方ないと言えばそうなのですが、正直、顔も思い出したくありません。

この上司、男子面で首筋が太く骨太に見える、見た目も中身も完全に肉食系。

性格も男っぽさを持っていて、男を尻に敷くタイプです。

社内でも、男性社員をアゴで使っていました。

おまけに、忘年会などでお酒が入るとエロい顔をする(笑)

ただ、根は真面目だと思います。

商品知識は誰よりも持っていましたし、出勤時、電車で見かけてもいつも本を読んでいるような人でした。

今思うと、出世やお金が手に入っても生活が満たされなかったのでしょう。

 

男よりも女の方が世の中をリアルに捉えているのになぜ騙される?

僕の経験上の感想ですが、今どきは男性よりも女性の方がしっかりしていて仕事ができる人が多いです。

悲しいかな、僕は目上の人に敵が多かったので、特にしょうわる女の上司たちには結構凹まされました。

それに、役職争いも男よりも女性の方がよっぽど手ごわかったです。

部下も女性の方が、根性があって、より現実的に割り切っているので仕事はやりやすかったですし頼りにしていましたね。

ただ、古い体質の会社でしたので、働く女性に対しての配慮がなされていない分、男性よりも犠牲にしているものは多かったと思います。

その結果、燃え尽きて心が折れてしまった人や、体調を崩して辞めていった人もいました。

そんな10年、20年、30年、苦労して働いた虎の子のお金が狙われているに、SNSで簡単に虜にされるワケは子供の頃からの深層心理が影響しているのだと思います。

 

狙われる「シンデレラ妄想」

一度も会わずして、SNSの文字だけで女性をATM化してしまう手口。

悪魔の仕業だとしかいいようがありません。

いくら甘い言葉をかけられても、お金の要求があった時点で気付きそうなものですが、日本人の男性では、考えられないようなリアクションにグラッとくるようです。

「ウソ」でも夢を与えてくれる男に、女は惚れるのでしょうか!?

情けないかな、フラれっぱなしの僕には女心は未だに分かりません。

詐欺組織は、この女性の弱い部分「シンデレラ妄想」に狙いを定めているのです。

「シンデレラ妄想」とは、その名とおり、いつか白馬の王子様が現れて私を幸せにしてくれるという妄想の事です。

厄介なのが、幼い頃から信じてきただけに大人になっても「シンデレラ妄想」が解けない魔法にように信仰している人が多いこと。

だから、結婚した途端にアレ!?

なんか違う・・・ 

ってことになるのですね(笑)

でも、そんなことは自分で気付かなければ誰も教えてはくれません。

 

「シンデレラ妄想」は男性も他人ごとではない

大きい商談まとまりかけているのに、決まりそうで決まらない!

相手を納得させる一手を思いつけずに、タイミングを逃してしまった!

あと一歩で受注できたのに・・・

ここ一番という時、何も出来なくて、自分の無力さを感じることは誰にでもあると思います。

ただ、注意しなければならないのが、いつもあと少しというところまではいくのに逃してしまう残念な人。

僕自身も社会人になった頃、仕事が上手くいかずに苦労した口です。

単に、運が悪いのではなく、詰めが甘いことを自覚した方が良いと思います。

 

会社は、数字という結果を残さなければ評価されないシビアな世界です。

やり続けさえすれば、いつかどこかで誰かが見ていて評価してくれるなんていう妄想を抱いている甘ちゃんに幸運が訪れることはまずありません。

しかし、幼い頃はハッピーエンドの童話に慣れ親しみ、学校でも勝者側の歴史を勉強して、挙句の果ては漫画も最後は主人公が必ず勝つと信じて育ってきた環境で、考え方が甘くなっても仕方がないと思います。

 

非情な現実を隠した教育の犠牲者

現代は、大人が責任を取らない時代です。

不祥事を起こしても議員辞職しない政治家。

菓子の下の金貨や小判を受け取っていた関西電力。

年寄りをだまして、契約を取るかんぽ生命。

一体、どうなっているの!? 

思わず言ってしまいそうですが、呆れたことにトップが辞職せずに堂々居直るのですから、一昔前では考えられない世の中になってしまいました。

加えて凶悪な犯罪、虐待、DV、詐欺、盗撮。

今の世の中、何かがおかしいと感じるのは僕だけではないと思います。

子供の教育にも、何か変な力が働いているようでなりません。

気付けば昔話ですら、僕の知っている「桃太郎」や「さるかに合戦」ではなく体裁よく改ざんされています。

今ある酷い現実を隠すことは、果たして子供のためになっているのか疑わしい限りです。

ある意味、残酷な現実をオブラートで包んだ大人の教育の副産物が「シンデレラ妄想」という免疫がない弱点を作ってしまったのだと僕は考えています。

(オブラートって分かります?適切な言葉が出てこなかったので、すいません。)

 

「シンデレラ妄想」の呪縛から解放されるために/まとめ

 

大人になっても「シンデレラ妄想」に囚われているのは、育った環境に大きく影響されていると思いますが、大人になれば100%自分の責任です。

食いものにされて、被害に遭っても誰も責任は取ってはくれません。

酷な言い方をしますが、白馬の王子様も仕事の成果も、日々のたゆまぬ努力の結果得られるもので、よっぽどの幸運がない限り舞い込んで来ないのが現実です。

なので、とにかくお金の要求があれば、妄想を振り払って警察に相談して下さい。

1人ひとりが勇気を出して、環境の影響以上に自分の力で己の道を切り開くことによって魔の連鎖に歯止めがかけられるはずです。

 

 

スポンサードリンク







ABOUT US

シンイチ
20年間、犬馬車のように結構まじめに働いてきた40代の元リーマン。 長らく会社勤めと在宅介護で消耗しきって、あえなく2年前に介護離職してしまいました。 介護は、それぞれの御家族にそれぞれの事情があります。 現代の社会問題に、このプログを通じて1人でもお役に立てれば嬉しいです。 長年、在宅介護をしている僕だからこそ、あなたに伝えたいメッセージがあります。