メルカリ・ヤフオクで実際に出品したもので解説!フリマアプリ4つのコツで初心者でも楽しく簡単に




こんにちは、最近ラクマデビューしたシンイチです。

2年前にメルカリ、ヤフオクにハマり、お蔵入りしていたお品を未練残さず売りまくりました。

その数、たった半年間で150点以上です。

勢い余って、残しておけば良かったモノまで格安でさばいてしまって後悔しています(笑)

フリマアプリのゲーム感覚の面白みに加えて、携帯電話1つで手軽にフリマに参加できるのですからハマる人も多いのではないでしょうか。

今回は、僕が出品したお品をもとに「売れる」出品方法をご紹介したいと思います。

 

メルカリ編

特に、驚かれるようなものを売っていませんが、メルカリでは家電から食器まで幅広く出品しています。

左の売却したお品も見てもらって分かるように、iPhoneと左下の高周波マッサージ以外はヤフオクでは落札されない商品ばかりです。

2段目の右端の書道用具なんて売れるのですから、本当に面白すぎます。

処分目的で始めたフリマも、途中からフリマの売るプロセスが快感になってしまい家中漁ってしまいました。

傘や鍋、それに母の未使用の衣服も出品しています。メルカリでは、とにかく食器類を売り倒しました。

 

 

メルカリで出品したモノ

ウェッジッドペアマグカップ 販売価格1.700円

ファイン ボーン チャイナの美しい白地にかわいらしい苺の柄を浮き彫りで表現したストロベリー&バインはシンプルで飽きのこないデザインです。光によって表情を変えるストロベリーが、テーブルをさりげなく彩ります。

一つは未開封ですが、もう一つは2~3度使用して茶箪笥に放置していました。本体に目立ったキズはありませんが、長期保管品のため外箱の一部が変色しています。

 

 

たち吉 やまつみ 取り鉢揃  商品番号947-1080       販売価格2.000円

撮影のため開封しましたが、新品未使用です。身近にある植物を落ち着いた色調で描きました。シンプルな形とぴったり収まる重なりの良さ。幅広く活用できる人気の和食器です。

  • サイズ【大鉢】径24.5cm高さ4cm 1個

【小鉢】径13cm高さ3cm 5個  電子レンジ可

 

 

ナルミ 里花暦カレー&パスタ皿 商品番号40912-32842    販売価格1.700円

撮影のため開封しましたが、新品未使用です。洗練されたスタイリッシュなデザインで人気の「NARUMI」のカレー&パスタセット。日本のこころの花景色「里花暦」のシリーズは、四季の草花、吾亦紅(われもこう)、春蘭(しゅんらん)、烏瓜(からすうり)、山椒(さんしょう)、猫柳(ねこやなぎ)、を写実的に描いた人気シリーズです。こちらの商品は、家庭料理に幅広く使いこなせる、少し深めの21cmプレートです。

 

 

Aynisiey エインズレイ    販売価格2.000円

チェリーブロッサム ティーカップソーサー 2脚

撮影のため開封しましたが、新品未使用です。画像にとらえきれない小さな傷を2カ所確認しました。また5ミリ程度のシミ?が1つのカップにありました。

長期保管品です。以上のことを了承していただける方でお願いします。

 

 

 

礼装用 草履バッグセット    販売価格1.800円

バッグ:縦14cm/横22.5cm/マチ約5cm 最大部         草履:全長約24cm/かかと高さ6cm

バッグ、草履共に全体的にきれいです。何度か使用しているため、草履の底はキズや汚れがあります。付属品は画像が全てです。

長期保管品のため、ご了承いただける方でお願い致します。

 

 

 

安寿 介護用折りたたみシャワーベンチ   販売価格4.000円           

折りたたみ、座面高さ調整(6段階/2cm)、ひじ掛けはね上げ、座面ソフトパッド付 。

ひじ掛け付きで安定です。このひじ掛けはね上げ式なので、移乗のじゃまになりません。利用者を支えながら、折りたたみ動作ができるので転倒リスクを軽減できます。

週1度ペースで、約2年使用しています。全体的にきれいで状態は良いと思いますが、潔癖症などで気になる方はご遠慮願います。

 

ヤフオク編

ヤフオクの魅力は、何と言ってもオークションです。

3.000円で出品したお品が17.000円で落札されて感激、それ以来オークションの魅力に取りつかれてしまいました。思っている以上の高値で売れると、本当に嬉しいものです。

メルカリ、ラクマは、商品券やギフトカードなどは出品禁止となっているので、この手のものはヤフオクを利用しています。過去にVISAギフトカードも定価額の500円引きから出品したのですが、なぜか額面と同額で落札されてラッキーです。

手数料を取られるので等価交換という訳には行きませんが、僕は多少損をしても現金の方がいいので納得しています。

また、ヤフオクは、落札者が送料負担することが多いのも出品側からすると大きなメリットです。

 

 

ヤフオクで出品したモノ

プレイステーション2  1.000円→落札価格3.200円

ブックオフでソフトを購入して、稼働確認済みです。

目立ったキズはありませんが、長期保管品のため了承いただける方でお願い致します。

ソフトも同封いたします。

 

 

 

FMステレオ/AM PLLシンセサイザーラジオ          300円→落札価格2.300円 

FM15局、AM10局、合計25局のフリセットが可能。便利なオートスキャンチューニング。MEGA BASS回路採用で、迫力ある重低音を実現。海外でも使えるワールドチューナー。サイズ:幅57×高さ98.8×奥行21.2mm 重量:約91.2g(電池含む)

あまり使用していませんが、長期保管品です。

 

セラミックファンヒーター JCH-12-W ホワイト 500円→落札価格2.300円

人感センサー付き 大風量セラミックファンヒーターです。6年前に購入して2シーズン、まるまる使用しています。若干使用感がありますが比較的きれいです。

稼働確認済みですが、長期保管品のためご理解いただける方でお願いします。

 

 

木製特大パネル 斉藤由貴                  800円落札価格4.300円

30年近く前、お祭りの夜店のクジで引き当てたお品です。数年、部屋で飾っていたあと梱包して押入れに収納していたので、状態はいいと思います。長期保管品ですので、ご理解いただける方でお願い致します。

 

 

写真撮影の重要性とコツ

フリマアプリの取引は、写真のデキで決まると言っても過言ではありません。

なぜなら、人は情報の大半を視覚で読み取っているからです。

ほとんどの人が、まず写真をチェックしてから、商品説明を読んで購入するかどうか判断しているので、同じ商品を出品しても「売れる・売れない」の差が出るのは、写真撮りの差だと言っていいと思います。

と言うことは、4枚しか写真を掲載できないメルカリ・ラクマは、限られた枚数でどれだけ伝えられるかがポイントになります。

とりわけ1枚目は、第一印象になる重要な部分になるので、シンプルに「ひと目で分かる」ようにすることを心がけましょう。

僕は、家電の新品未開封なら外箱のアップで、中古なら商品をきれいに並べて全体が入るように引いて撮るようにしています。

例えば、メルカリの売済み画像の左下にあるフードプロセッサーと高周波マッサージは、商品名と番号を記載していれば、ネットですぐに中身や内容をチェックできるので、未開封のものをわざわざ箱から出す必要はありません。

逆に、食器類や右下のティファールの鍋セットは、新品未開封でも外箱だけでは中身が分かりにくいので、開封して写真を撮っています。

 

あと、商品が映えるようなきれいな写真を撮るには、蛍光灯の光と自然光の使い分けをするのがコツです。

失敗したのが、先程の高周波マッサージです。

蛍光灯の光が強すぎて、反射した部分がぼやけてしまっています。

それに本体の箱の色が黒色なのに、背景も暗いので撮影場所もミスマッチです。

それに引き換え、同じ場所で撮影しても食器類は白ベースなので背景が暗い方が映えますよね。

衣服は、三段目の右端のように自然光を取り入れると上手く撮れます。

よく、写真をきれいに撮るために、「レフ板」なる反射板のような小道具を用いておられる方もおられますが、フリマアプリにそこまで必要はありません。

スマホ1台あれば十分です。

 

商品説明の書き方のコツ

上記の商品説明を見ていただければ分かりますが、新品で売られているメーカーサイトから商品説明を結構引用させてもらっています。

横着だと言えばそうなのですが、一応お品の状態に合わせて少しアレンジしているので、丸パクリではありません。

商品名、サイズ、色、商品の状態は基本項目ですが、購入した経緯、出品理由などちょっとした自分の言葉を入れておくだけでも購入者の安心につながるので重要なポイントです。

例えば、ヤフオクで出品したプレステ2は、ちゃんと動くかどうかを確認するためにソフトを購入したので、そのことを記載しました。

実は、ブックオフで100円で購入したソフトなのですが、購入者からすると稼働確認するためにソフトまで購入する安心できる出品者だと思っていただけたのではないでしょうか?

もちろん、100円で購入したとまでは書きません(笑)

また、中古品は、キズや汚れはしっかり記載しておかなければ、トラブルの原因になるので注意が必要です。

僕は、長期保管品の出品が多いので、いつ頃購入したかや使用期間・頻度など分かる範囲で書くようにしています。

あと、商品番号が分かれば明記してもOKです。

商品番号は、外箱に記載されているものですが、この番号を入力するだけで新品が現在いくらで売られているのかすぐに検索できるので、購入者に良い印象を持っていただけると思います。

 

売りやすいものから始めるのがコツ

一番処分したかったのが、結婚式や法事でいただいた食器類でした。

これがなかなかの曲者で、最初の頃は値段を下げても売れなかったです。

しかも、かさばって重いので梱包が面倒ですし、割れるリスクもあります。

僕は、破損補償をつけるために、宅急便を使用していたので送料もバカになりません。

何より商品価値をネットで調べると、ほとんどが定価より安く新品が販売されているので、手数料と送料を差し引くとほとんど利益が残らないシロモノです。

食器類は、本当にいいことなしです。

その点、家電やブランドものは、値崩れもなく商品名さえ入れておけば、大した商品説明を書かなくても周知されている分売れやすいので、最初はこういったモノから発送しやすいのを選んで始められた方が良いと思います。

そのうち数をこなしていけば、コメントのやり取りや梱包も慣れてきますし、何より販売実績と良い評価が増えることで信用度が上がり「売れるサイクル」に循環して行けばしめたものです。

そのうちフォローしてくれる人や、リピーターも現れます。

最初は、まったく売れなかった食器類も、こうしてメルカリで少しずつ売れて行くようになりました。

 

メルカリ・ヤフオク使い分けて売るのがコツ

上記の食器類、ヤフオクでも出品しましたがさっぱり売れませんでした。

しかし、ヤフオクがメルカリよりも商品の間口が狭いのかというと、そうでもなさそうです。

専門性のあるモノやマニアウケしそうなものは、逆にメルカリはダメですね。

以前の記事をなぞりますが「巻くだけ腹筋のスレンダートーン」、最初はメルカリで3.000円で出品しようと思っていたのですが、ヤフオクで17.000円で落札されたのですからめちゃめちゃ嬉しかったです。

メルカリだと3.000円からさらに値切られて、買いたたかれるのがオチでしょう。

 

上記の携帯ラジオは、7年前に入院中の母がボケないようにと購入したものですが、自身で操作できずに結局僕が少し使用しただけで放置していました。

スマホでラジオが聴ける時代に、周波数を合わせて雑音が入るラジオなんてメルカリでは売れないと思いヤフオクに300円で出品したのですが、2.300円で落札されてビックリです。

 

あと、売れて以外だったのは、斎藤由貴さんの木製パネルです。

とりあえず出品したのですが、4.300円で落札されて本当に驚きました。

しかも複数の方が入札されて、どんどん値が上がっていくのですから目を疑うばかりです。

このとき、斉藤由貴さんが再ブレークしていた時期でしたので、その影響もあったと思います。

不倫騒動後だと、売れなかったかもしれませんね。

 

このようにヤフオクのオークションの魅力は、購入者が値段を決めることです。

メルカリ、ヤフオクはユーザー層が違うので使い分けて取引するのが良いと思います。

 

すきま時間でお小遣いを稼ごう!/まとめ

いかがでしたか?

フリマアプリで、モノを売るのに小道具や特別なテクニックは必要ありません。

スマホ1台あれば、十分です。

「家にはモノを残さないで」と離れて暮らす子供達から言われて、断捨離目的でフリマアプリを始める高齢者も多いと聞きます。

小銭が稼げれば、励みにもなりますよね。

今回紹介した4つのポイントを参考に、フリマアプリでたくさん不用品を売りましょう!

 

 

スポンサードリンク







ABOUT US

シンイチ
20年間、犬馬車のように結構まじめに働いてきた40代の元リーマン。 長らく会社勤めと在宅介護で消耗しきって、あえなく2年前に介護離職してしまいました。 介護は、それぞれの御家族にそれぞれの事情があります。 現代の社会問題に、このプログを通じて1人でもお役に立てれば嬉しいです。 長年、在宅介護をしている僕だからこそ、あなたに伝えたいメッセージがあります。